クレアシオン ド フルール │3つのフランス ・ フラワーアレンジメントが学べる横浜のフラワースクール

News

2018年 DAFA2資格試験 対策レッスンスタートのお知らせ

 

2018 フランス農水省後援 フランス国立園芸協会主催 DAFA2資格試験

 対策レッスン開始のお知らせ

 

試験日程 2018 10月

場所 フランス国立園芸協会 

 

試験科目内容は以下のとおりです

日程 2018 10月

場所 フランス国立園芸協会 

 

試験科目

 

  1. 非対称トライアンギュラー (花&葉)   
  2. 非対称トライアンギュラー (葉)     
  3. パラレル

(上記、3つより当日選択されて出題)               

  1. クリエイティブ・モダン  (必須)           
  2. シリンダー   5パターン(ご自分のお好きなパターンを活ける) (必須)   

    

     ・オリゾンタル(横の平行のライン)

     ・キャスケート (下に流れるライン)

     ・オブリック  (上下の斜めライン)

     ・バーティカル (縦の平行ライン)

     ・オリゾン+キャスケード (上から下に流れる様なライン)

 

  • 1-5のうち3時間で3作品制作

 

休憩

 

  • ガーランド (コットンの糸で30cmの長さで小花を編む)         45分で製作 

 

  • 日を改めて行われる植物学(オーラル)

 

  • 植物学 (口頭質疑応答)

1. 280種類の中から、普段よくレッスンで扱う花材などの植物学名をラテン語で答える

2. その植物のアートフローラルにおいての使い方

3. その植物の形状の特徴

 

 ********************************************************************************

 

* クレアシオン ド フルール

2018DAFA2試験集中対策レッスン

DAFA2クラス(6か月コース) 

前期 : 毎年9月より3月迄
   後期 : 毎年4月より10月迄   

前期、後期いずれか、又は前後期受講する事も可能です

クリエイティブモダン、植物学は、習得する迄にかなり時間が必要と思われます。

できれば、一年間を通してレッスンをお受けになる事をお勧め致します。

 

毎月第4土曜日クラス ・ 第4木曜日クラスが有ります    AM10:00~ 

第4木曜日クラス 9月21日、10月19日、11月23日、12月21日、2018年1月25日、2月22日、3月22日

第4土曜日クラス 9月23日、10月21日、11月25日、12月23日、2015年1月27日、2月24日、3月24日

上記以外でご希望の方はご相談下さい。

ご対応させて頂きます。

 

DAFA2*料金は税別です。

 

費用内訳 総額費用
入会金 3,000円(DAFA1を受講された方、他コース生は免除)
受講料

レッスン代10,000円/1回(花材・指導書込み)

全6回(半年コース)

花器代 花器代:必要時・資材費3,000円
合計 66,000円
お支払い方法…レッスン代は都度払いでも可能

 

  • 初回のお支払 : 入会金 + レッスン代(6回分) + 資材代

 

~資格への準備として~

DAFA2 共通 特別集中レッスン : 1回 20,000円
試験前に実際の試験と同じ出題課題を数作品制限時間内で製作します。
直らないクセ、残念なミスを無くし、確実性を身に付けます。

花器に合わせて花材でライン、形を作るクリエイティブモダンは

かなり難しく、時間がかかると思われます。

多様な花材を使って繰り返しレッスンをお受けになる事をお勧め致します。

レッスン代は別になります

 

~口頭試験への対策レッスン~

DAFA2 植物学EVC 教本代込み : 全6回 3,000円/1回 計 18,000円
DAFAの教本に記載される植物名を280種類学びます。
SNHF発行、最新教本付。
レッスンでは出題問題を中心にクレアシオン ド フルール、オリジナルテキスト教本も併せて使います。
実際にフランスで生息している様子をフランスで撮影した画像も交えて覚えやすく説明していきます。

 

全6回はご都合に合わせながらレッスンを受講でき、お休みの場合は振替も可能です。

※レッスン費は、季節や内容により変動する場合があります。

 

講師 : DAFA2取得者

ピヴェルディ上級ディプロマ取得者

DAFAコース・レッスン代のご案内